コワい肥満を解消して健康になるサイト

~肥満度チェックから肥満の原因別ダイエット法まで~

  • 痩せる方法? 痩せ体型を維持する方法? ~ダイエット法を肥満解消効果とリスクで比較~
  • 本当に肥満を 解消できるのは? 肥満外来 vs.美容外科 vs. エステサロン
サイトマップ

置き換えダイエット

食事を低カロリーのドリンクなどに置き換え、摂取カロリーを減らすダイエット法は、手軽にチャレンジできるので、特に女性の間で人気です。このような呼び名では無かったにしても、昔から、ダイエットの定番です。

ここでは、置き換えダイエットを成功させるための注意点をまとめてみましたので、参考にしてください。

置き換えダイエットの注意点

1日3食の内のどれか1食または2食をドリンクなどの低カロリー栄養食にする、いわゆる“置き換えダイエット”は、昔から定番のダイエット法です。

置き換えダイエットのイメージイラスト確実に摂取カロリーを減らすことができますし、完全に食事を抜く断食とは違い、耐えがたい空腹感に襲われるわけでもありません。

食事の代わりに飲むだけという手軽さから人気が高く、たくさんの商品が販売されています。水や牛乳、豆乳などに溶かして飲むドリンクタイプの商品が多く、最近はスープなどの温かいものもあります。

置き換えダイエットを成功させるためのポイントは、栄養のバランスと満腹感を両方得られる商品を選ぶこと。ダイエットに使用する商品選びが、成功か失敗かを左右する最重要ポイントです。

もちろん、低カロリーであることは重要な要素ですが、飲むだけで食事のような満足感を十分に得られるのか、味が好みかどうかという点が、継続できるか否かの分かれ道。美味しくないものは続けられません。

さらに、体重を落とすだけではなく、健康な身体へ整えるという意味では、ビタミンやミネラルなどをバランスよく摂取できる商品かどうかも、重要なポイントです。

置き換えダイエットの評価は?

痩身効果の即効性 丸
痩身効果の持続性 三角
健康増進への効果 三角
心理的ストレス 三角
肉体的ストレス 丸

例えば2食をドリンクなどに置き換えた場合は、1ヶ月程度の短期間でかなり効果が現れるようです。

ただし、このダイエットは味や食感に飽きてしまって長期間続けることは難しく、また、ダイエット食品をやめて普通の食事に戻した後のダイエット効果はないので、リバウンドの可能性は非常に高いと言えます。

一時的な減量効果はあるが持続性は期待できない

上でもご紹介したように、置き換えダイエットは短期決戦型なので、短期間でドンと体重を落とすことはできますが、持続することは難しいものです。

よほど商品の味が気に入った場合なら長期間続けられるかもしれませんが、基本的には1ヶ月から3ヶ月続け、ある程度の体重減少がみられたところで終了します。

ただ、低カロリーなダイエット食品から通常の食事に戻したとたんにリバウンドして…ということを繰り返している人も多いようです。

置き換えダイエットの人気商品

DHC『プロテインダイエット』

15袋入5,040円(税込)

ナチュラルヘルシースタンダード『ミネラル酵素グリーンスムージー』

200g入り2,655円(税込)

ドクターシーラボ『美禅食』

30包入3,240円(税込)

 
 
 
コワい肥満を解消して健康になるサイト